Lomographic autumn with Redscale Film!

Redscale Filmで撮影して、ロモグラフィー的な秋を創り出してしまおう!レッドスケールフィルムで撮影した作品であれば、どんなアナログカメラの作品でもご応募可能です。

少なかった今年の秋をRedscale Filmで創り出してしまおう!

今年は夏の暑さから急に涼しさを通り越して寒くなってしまい、季節の移り変わりである秋があまり感じられなかったような年でしたね。・・・でも日本人たるもの、四季を大切にしたいですよね。今年は、ロモグラフィー的な秋を創り出してみませんか?

この偽物の秋は、カメラを構えて、道端の小さな秋を見つけてきましょう!というものではありません。ロモグラフィーから発売されている Redscale Film を使用します。

Redscale Film は、カメラにセットして撮影するだけで、全体的にオレンジや赤のトーンに写るフィルム。オレンジ色に染まった世界は、夕暮れや秋の紅葉を思わせる温かみのある風景が描き出されます。そんなRedscale Filmを使って撮ったお写真をご応募ください!秋を感じさせる作品だけでなくても、Redscale Filmの特長を生かした作品でしたらどんな作品でも構いません。さあ、Redscaleフィルムのオレンジ色に染まった世界へ旅に出ましょう!

募集要項

タイトル:Lomographic autumn with Redscale Film!
募集写真:Redscale Filmで撮影されたお写真。(アナログカメラで撮影された写真であれば、どのカメラを使用されていても構いません)
対象フィルム: Lomography Redscale Film, Lomography Redscale XR Film, Rollei Redbird , Rollei Night bird
応募枚数:お一人様10枚まで
期間:2010年11月15日(月) 〜 11月30日 (火)
優秀者発表:2010年12月中旬 (予定)
賞品: Lomography Redscale XR Film 1pack (3本入り) + Lomolab 現像チケット1枚
*賞品の発送は日本国内に限らせて頂きます

このコンペティションは終了しました
結果発表はこちらからご覧ください




Redscale Film とは?

フィルムのネガが、ケース内に通常のフィルムの裏返しの状態でセットされているフィルム。通常と逆の方向から露光することで、フィルム自体の色まで光が透過され、このようなオレンジ色の色合いに仕上がります。一般の現像所でも現像が可能です。

Redscale Film レビュー

Redscale XR Film レビュー

テクニック

written by kyonn on 2010-11-15 in #competitions # # #redscale #film #autumn #competition

More Interesting Articles